基本情報技術者試験の合格体験記

試験で注意すること

試験中の注意事項
・答案用紙への受験番号などの記入及びマークは、試験開始の合図があってからです。
・午後の言語選択問題にはどの言語を選択したかをマークする欄があります、問6〜9から1つ、問10〜13から1つマークするのを必ず忘れないようにしましょう。これを忘れる人が結構います。くれぐれも注意してください。
・試験官に対して問題に関する質問は出来ません。問題文に誤解を招くような表現があるような場合でも、客観的に判断し解答するのがベストです。
・残り時間に注意してください。当日は緊張する場合があるので時間の感覚が鈍っている場合があります。
・窓際の席の場合は日差しが当たり、問題用紙が見づらかったり、暑かったりします。事前にカーテンをしめるか、試験中なら試験官にお願いしましょう。
・試験中にトイレへ行きたくなったら手を挙げて試験官に合図しましょう。
 
試験当日に持参すべきもの
試験当日に必ず持参するもの
・受験票1・2(要写真)
・HBの黒鉛筆またはシャープペンシル
・消しゴム
・上履き(必要な会場のみ)
 
試験当日に持参した方が良いもの
・予備の鉛筆やシャーペンや消しゴム
・定規
・鉛筆削り(HBの黒鉛筆で解答する人)
・身分証明書
・腕時計(時計以外の機能がついているものは不可)
・参考書
・問題集
・自作のメモやノート(最終確認に)
・昼食(手軽に短時間で済ませれるのが理想)
・いつもよりちょっぴり多めのお金。いざという時のタクシーとかにね。普段から多めのお金を持ち歩いている人はいつも通りで(笑)
 
その他小物など
・めがね
・座布団
・ハンカチ、ティッシュ(笑)
・お守り(大学受験みたいだな)
・愛する人の写真(これでくじけない?)
 
試験会場に持参してはいけないもの
・電卓
 
当サイトのおすすめの参考書・問題集をチェック
 
スポンサードリンク
 

(C)基本情報技術者試験の合格体験記
 
中国語検定3級4級